[最新ニュース] その他

東京海洋大学、「川」をテーマにした企画展示を開催

2018/11/05

東京海洋大学付属図書館越中島分館は11月22日から、同大学の越中島キャンパス内の明治丸記念館において、第10回企画展示「船が育んだ江戸~百万都市・江戸を築いた水運~(2)川―河川・運が・河岸―」を開催する。

第2回目となる今回のテーマは「川」。開催期間中の12月1日には同展示物を解説する講演会も開催。都市の発展という視点から「世界の都市と河川の役割」、江戸については洪水対策と物資流通を兼ねながら豊かさをもたらした「利根川東遷」、小名木川に代表される物資輸送のための「運河や水路の開削」、物資の揚げ場であり盛り場の原型でもあった「河岸」について、4人の専門家が講演する。

●企画展示の開催概要
開催期間:2018年11月22日~2019年2月16日
開館日:毎週火・木曜日、第1および第3土曜日 10時~15時
※2019年1月19日休館、1月26日開館

●講演会の開催概要
開催日時:2018年12月1日 13時30分~17時
場所:東京海洋大学越中島会館2階講堂

●問い合わせ先
東京海洋大学 学術情報課 情報サービス第二係
〒135-8533東京都江東区越中島2-1-6
TEL:03-5245-7362
FAX:03-5245-7334
E-mail:jo-jpho2@o.kaiyodai.ac.jp

|↑一覧に戻る|