ロジスティクス技術[LT]を具体化し、サプライチェーンの全体をトータルにフォロー。現場・人間という足場の上で ITを使いこなし、改善・改革を推進するためのヒントを毎月お送りする「マテリアルフロー」。

月刊マテリアルフロー 2024年6月号

特集//アグリ&フードサプライチェーン2024

【目次紹介】

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
農水産物,食品物流の世界にも2024年問題に象徴される物流課題は高い壁としてして立ちはだかっている。我が国では頻度が高く起きる自然災害時の物資補給を引き合いに出すまでもなく,人の生命に直結する食料品の物流は,その他の製品や業界ジャンルと比較してもその維持が極めて重要なものであり,また,燃料費の高騰や円高等の影響を受けやすい傾向もある。パレット運用という基本から改革を進める農水産品の取り組みをはじめとして,キユーピー/キューソー流通システムの取り組みは作業の標準化が物流効率化の近道であることを示唆する好事例。そして,5月のアジア・シームレス物流フォーラムでは,モーダルシフトへの関心の高さも感じられた。(編集部)
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

■特集
[農林水産省]
現場の取り組みが一気に進んだ農水産品 輸送手段の確保は継続課題
◎農林水産省 大臣官房 新事業・食品産業部 食品流通課長 藏谷恵大氏

[キユーピー/キユーソー流通システム]
ユニットピッキングの適用がASNによる検品レス普及の突破口に
◎全営業所で完全標準作業に統一したKRSの取り組みを厚木営業所で現場視察

[JR貨物/日本通運/F-LINE/カゴメ]
2024年問題解決に有効なモーダルシフト 様々な業態・荷主との連携を提唱
◎ASLF2024モーダルシフト・パネルディスカッションが盛況

■企画
[ASLF2024超速報]
物流の2024年問題に対峙する製配販のステークホルダーが集結し盛況理に閉幕
◎真価が問われるリアル開催復活2年目は,前回実績を上回り2日間で8,000人超を記録

[FOCUS]T2×三井倉庫ロジスティクス
来るべきレベル4の物流実運用に向けた自動運転トラック開発最前線
◎マイルストーンを定め着実に進むT2のイノベーション

[MFスポットライト]ディーエムソリューションズ/Gaussy
スピード優先のEC物流の波動にマッチした処理能力が高評価
◎「Roboware」による日野フルフィルメントセンターのOmnisorter導入事例

[NEWSスペシャル カラー編]オートストアシステム×オカムラ×虎の穴
GTPの定番オートストアが今,アフターコロナのグローバル市場で急成長を続ける理由は?
◎AutoStore事業戦略・グローバル実績説明会&導入事例見学会

[チャイナREPORT 特別編]
adidasが数百億円を投じ中国で構築した世界的サプライチェーン物流の基準とは
◎自動化配送センターXのキーマンが先端物流の神髄を語る

[NEWSスペシャル 特別編①]帝国倉庫/XYZ Robotics
コンテナ荷降ろし作業の自動化運用評価

[NEWSスペシャル 特別編②]山善
2024山善親交会を盛大に開催,中期経営計画最終年に向けて決意新たに
◎自社の強みである販売力に磨きかけ積極的投資展開も推進

[統計調査レポート]日本ロジスティクスシステム協会
2023年度 物流コスト調査報告書【概要版】
◎売上高物流コスト比率は2年連続で下降し前年比で0.31ポイント減少の5.00%に

■連載
[5分で読める教養講座117《おススメ書籍》ひとくちガイド]
進路格差 ~〈つまづく生徒〉の困難と支援に向き合う(朝日新書)
外食を救うのは誰か ~コロナの前から瀬戸際だった(日経BP)
村八分 ~排除の構造(河出書房新書)
◎小泉事務所 代表/小泉 豊