月刊マテリアルフロー 2022年08月号

ロジスティクス技術[LT]を具体化し、サプライチェーンの全体をトータルにフォロー。現場・人間という足場の上で ITを使いこなし、改善・改革を推進するためのヒントを毎月お送りする「マテリアルフロー」。

月刊マテリアルフロー 2022年8月号

【特 集】

特集//危険物,化学品,特殊積載物の輸送と保管

【目次紹介】

特集//危険物,化学品,特殊積載物の輸送と保管
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
前月のメディカル,その前のフード特集は,実は本誌の特集テーマとしてはどちらかと言えば少数派で,いつもは取り扱う物流貨物の種類を限定しない特集がほとんどである。今月はそうした,貨物限定的でしかも経験値の無いテーマにあえて挑戦してみた。それが危険物・化学品・特殊積載物という分野である。過去取材の前例を活かせない状況で,手探りで業界,マーケット,プレイヤーをリサーチを重ね,結果として対象にリーチでき,記事化できた成果が今回の特集コンテンツの数々である。恒例の特集と違い,最終形のビジョンが描けないままに進んできた結果だけに,送り手側としてもある意味で予想していなかった新鮮な手応えを感じるものとなった。まとまった特集を俯瞰することで,新たに見えて来た,ジャンルならではの課題も数多いと思うが,一つのトライとしての成果はあったのではないだろうか。読者の皆さんの手応え,感想をぜひとも伺いたい。(編集部)
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

■特集
[日本危険物物流団体連絡協議会]
危険物物流という社会的使命に取り組む業界3団体の協調連携組織
◎「安全」を何よりもシビアに考える危険物物流のフロントライン

[山九]
“鉄と化学”で培ったノウハウが来春新設の関西ケミカルセンターに結実
◎ユーザーと時代の要請に正面から応え危険物倉庫総面積で国内トップクラスへ躍進

[NTTロジスコ]
千葉の一般物流センター内に危険物倉庫を新規併設した3PLの勝算とは
◎保管量で一般・危険が切り替わる化粧品物流の悩みを解決

[NIPPONEXPRESSホールディングス/日本通運]
“ニッポン半導体再興”を海と空から支えるNXグループの輸送品質
◎日本通運㈱ 関東甲信越ブロック フォワーディングビジネスユニット 国際海運統轄部 営業グループ/半導体 部長 石中康平氏/関東甲信越ブロック フォワーディングビジネスユニット 国際航空貨物統括部 次長 村松道悦氏

[大有]
“オーダーメイドの中のオーダーメイド”を追求するMHの雄
◎大有㈱ 代表取締役社長 田中良和氏

[特別企画]
危険物の現場で活躍する防爆仕様ハンディターミナル徹底比較!
◎国内で使用可能な防爆対応端末メーカー2社。その最新製品をピックアップ!

■企画
[旬のマテリアルフロー]192 MonotaRO
最大物流拠点の内覧会で見えてきたモノタロウの本気度
◎猪名川DC開設の狙いと今後の戦略

[FOCUS]IHI物流産業システム
IHIソリューションに加わった3次元ピッキングシステムSkypodの全貌
◎仏EXOTEC社発,ハイスピード&高密度保管の最新鋭GTP

[MFスポットライト]パナソニック コネクト
サプライチェーンの現場最適と全体最適をつなぐ新たなSCMの姿を模索
◎カスタマーエクスペリエンスセンターの刷新とZetes配送可視化で見えてきたパナソニックの流通・物流戦略

[NEWSスペシャル(カラー版)]
ラピュタロボティクス,木場に新オフィス開設

[NEWSスペシャル(カラー版)]
物流博物館,“荷役近代化の父・平原直”特別展を開催報告

■連載
[チャイナレポート]17
《キーパーソンインタビュー》物流センターにおけるインテリジェント化の根本的な目的…上海 管理諮問工作室 総経理 ファッション物流連盟共同創業者 殷浩氏/
《物流改善事例》伝統的リテールからニューリテールへの脱皮,インテリジェント化物流の探求と実践…中百物流配送有限公司/
《ニュースフラッシュ》

[LOGI裏の統計学]16
着実に進展するトラックの大型化 物流効率化の有力な選択肢だが,米国とは依然大きな差
◎合同会社サプライチェーン・ロジスティクス研究所,城西大学非常勤講師/久保田精一

[システムの眼Ⅱ]73 環境変化を起点にシステム設計につなぐ“場”
早稲田大学 名誉教授/髙橋輝男

[5分で読める教養講座 95《おススメ書籍》ひとくちガイド]
CULTURE HACKS ~日・米・中 思考の法則(ダイヤモンド社)
金融バブル崩壊 ~危機はチャンスに変わる(日経BP)
鉄路の果てに ~いつの時代も、国は非情だ。(マガジンハウス)
◎小泉事務所 代表/小泉 豊