[最新ニュース] IT・マテハン

フレームワークスが開発体制を強化、南国ソフトを子会社に

2016/09/30

大和ハウスグループの(株)フレームワークスは9月30日、企業システムのUX(ユーザー体験)※ の提案・開発を手がける(株)南国ソフトの株式を取得(持分51%)し、子会社化したと発表した。

今回の子会社化によりフレームワークスが現在開発中の「次世代ロジスティクスプラットフォーム(Connected Logistics)」などの物流現場で利用する業務システムが、より直感的でわかりやすく操作できるユーザーインターフェイスに生まれ変わる。また、ウェアラブルデバイスや音声認識・画像解析といった機能を組み合わせることで、物流業務のさらなる効率化ならびに生産性向上を図る。

これらの取り組みにより人材の多様性(ダイバーシティ)が生まれ、経営戦略としてのダイバーマネージメントに貢献することになる。同社が創業以来、国内外で多数の導入実績も持つWMS(倉庫管理システム)は、次世代型WMSとしてさらなる進化する予定だ。

※ UX(User Experience)
ある製品やサービスを利用したり、消費した時に得られる体験の総体。個別の機能や使いやすさのみならず、ユーザが真にやりたいことを楽しく、心地よく実現できるかどうかを重視した概念。

|↑一覧に戻る|