MFオンライン

ロジスティクス技術[LT]を具体化し、サプライチェーンの全体をトータルにフォロー。現場・人間という足場の上で ITを使いこなし、改善・改革を推進するためのヒントを毎月お送りする「マテリアルフロー」。

月刊マテリアルフロー 2016年05月号

【特 集】

アジア・シームレス物流2016

【目次紹介】

【特集】アジア・シームレス物流2016
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
インバウンド需要がこれだけ拡大することを,5年前に誰が想像しただろう。アジアを中心に,日本の国土と文化を評価してくれる人々の動きがさらに活発化しつつある今,日本とアジアの経済産業の結びつきは,深化の一途をたどっている。まさに「アジア物流のシームレス化」が今ほど求められたことはない。
本誌・流通研究社が毎年開催してきた「アジア・シームレス物流フォーラム」はこの2016年で5回目を迎え,5月19日,20日の2日間,東京流通センターで開催される。24に倍増するセッションと展示で本テーマの最新情報が得られる,得難い機会となることは間違い
ない。
今回は本フォーラムの開催に合わせたプレ企画として,本テーマに直結する国土交通省・農林水産省のキーマンインタビューと,経済産業省も参加する物流標準化懇話会の取り組み状況をまとめた。フォーラムを万全に活用するための,準備資料としてご活用いただきたい。

<国土交通省>
オールジャパンで「物流生産性革命」,
日本の高品質物流をアジアに展開
国土交通省の物流シームレス化推進施策
●羽尾一郎物流審議官

<農林水産省>
農林水産物・食品輸出拡大目標1兆円を
「オールジャパン」で前倒し実現へ
輸出戦略実行委員会・物流部会が「手引き」発表
●加藤靖之専門官

<物流標準化懇話会>
アジアとの物流におけるシームレス化実現を目指して
積極的な標準化推進とユニットロードシステムの導入を
物流・マテリアルハンドリング標準化事業・3か年にわたる事業推進の軌跡
●日本パレット協会 福本博二専務理事

<直前情報>
アジア・シームレス物流フォーラム2016,いよいよ開催へ!
⇒プログラムと主要展示企業
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

<旬のマテリアルフロー135>
宮城の石巻魚市場が震災から復興
フォークリフトスケールで水揚げ作業を効率化
●取材協力/石巻魚市場,守隨本店

<CloseUp〈アステラス製薬〉>
医療用医薬品の物流品質No.1を目指して
高度システム化とBCP対応を徹底
●アステラス営業サポート・今村正博氏 

<経営と戦略を語る>
はかりを作り続けた350年の歴史
移動式計量機で飛躍,事業の柱に
●守隨本店・早川静英社長

<TOP INTREVIEW>
NTT系の強みと現場ノウハウ活かし
医療・ICT・通販分野へ積極展開
●エヌ・ティ・ティ・ロジスコ 安部行社長

<KEYMAN INTREVIEW>
現場視点で国内販売チャネルを再構築
IoTで新しい省エネ,保守サービス実現
●ダイキン工業・舩田聡執行役員,竹中直文専任役員

---------------------------------------------
<MFレポート1>
安定かつ柔軟で使いやすい車載端末
オーストリア・SPARの車両管理システムが全面進化
●アドバンテックのソリューション事例から(2)

<MFレポート2>
ニトリが積み木型ロボット自動倉庫「AutoStore」を
日本初導入,作業効率を4.5倍に
●ニトリホールディングス/ホームロジスティクス通販センター

---------------------------------------------

<シリーズ〉野村不動産が拓く物流新時代 3> 
《Landport八王子Ⅱ》免震構造の採用で保管機能を向上
精密機械を扱う荷主・物流企業に最適化

<緊急コラム>
熊本地震からみる災害時のロジスティクスシステム
●流通経済大学・矢野裕児教授,編集部

<〈短期新連載〉物流システム改善の実務と手法2 >
物流改善の基本的考え方 〜急所・目の付け所〜
●トランコム・口脇安夫,西本美央

<展示会レポート>
ビルメンテナンスフェアTOKYO 2016

---------------------------------------------
[イノベーションの神々]8
<経営の神様>松下幸之助〈その2〉
●オフィス・ケイ 代表/竹内一正

[システムの眼]98
システム研究との関わり〜青春を病み,それから大学へ
●早稲田大学 名誉教授/高橋輝男

[5分で読める教養講座 20《 おススメ書籍》ひとくちガイド]
現代トルコの政治と経済/老いのかたち
●小泉事務所 代表/小泉 豊