[最新ニュース] その他

9/11~13伊東電機「PV展 in 大阪」で流通研究社特別セミナー開催

2019/08/09

9月11日(水)~13日(金)の3日間、伊東電機(株)の「PV展(プライベート展示会) in 大阪」が大阪市中央区のマイドームおおさか 1F展示ホール(A)で開催される。

「生産・物流現場を変えるMDR式マテハンSolution」をテーマに、MDR式ロティクス「TAPS(Tray management Auto Picking System)」をはじめ、MDR式高速ソーティングシステム「MM6000 DEMO」や簡単設計・簡単設置で即稼働できるレイアウト変更自由自在の「id-PAC」の展示等、見どころ満載の同展示会。同じフロアのセミナー会場では、3日にわたりプレゼンテーション・セミナー・プログラムも行われ、プログラムの1つとして、流通研究社主催の特別セミナーが開催される。

AIやIoT、ロボットを駆使した最先端の物流自動化事例をはじめ、同業種・異業種のメーカー連携が進む共同輸送、シェアリング、Logistics 4.0、通販物流の自動化、SCMの情報共有化によるデジタルロジスティクス等の最新テーマを著名企業の講師陣が解説。特別セミナー以外の時間帯は、伊東電機のPV展をはじめ、その他のプレゼンテーション・セミナー・プログラムも自由に参加できる。

●流通研究社主催特別セミナー 開催概要(受講料無料)
会場:マイドームおおさか 1F展示ホール(A)

9月11日(水)
・14:15-15:00
「先端事例に学ぶAI/IoT/ロボティクス時代の物流自動化システム」
 (株)流通研究社 代表取締役社長 月刊マテリアルフロー編集長
 (一社)日本マテリアルフロー研究センター(JMFI)常務理事 菊田一郎
・16:00-16:45
「“モノが運べない時代”への対応
 ~物流会社と荷主の連携による運送生産性向上~」
 サンスター(株) 経営本部 理事 荒木協和氏

9月12日(木)
・14:15-15:00
「センコーグループが挑む物流高度化、Logistics 4.0の先の未来
 ~ロボティクス、AI、シェアリングとプラットフォーム」
 イノバテックスタジオ(株)(センコーグループの先端技術開発企業)代表取締役社長 瀬沼健吾氏
・16:00-16:45
「ソーター、自動倉庫、ロボット連動で物流センターの自動化推進~エレコムの事例から」
 エレコム(株) 物流部 部長 町一浩氏

9月13日(金)
・14:15-15:00
「オルビスが取り組む通販物流センターの自動化と課題解決」
 オルビス(株) SCM推進部 部長 小川洋之氏
・16:00-16:45
「SCMとデジタルロジスティクス」
 (株)フレームワークス 代表取締役 秋葉淳一氏

●流通研究社主催特別セミナー申込フォーム
https://my.formman.com/t/rtzB/
※自動返信の受講票メールをプリントアウトして持参し、PV展の受付で提示すれば、会場へ入場可能。

●展示会概要
名称:PV展(プライベート展示会) in 大阪
申込URL : https://itohdenki.mrc-lp.com/pv-osaka2019/
開催期間:2019年9月11日(水)~13日(金)10:00~17:00
展示会場:マイドームおおさか 1F展示ホール(A)
住所:〒540-0029 大阪市中央区本町橋2番5号
https://www.mydome.jp/mydomeosaka/

●「PV展 in 大阪」問い合わせ先
伊東電機(株) 大阪事務所 大塚・竹内
TEL:06-6829-7723

●流通研究社特別セミナー問い合わせ先
(株)流通研究社 企画室
Tel:03-3988-2661
Fax:03-3980-6588
Mail:event@mf-p.jp

|↑一覧に戻る|