• NEW
商品コード:
181

月刊マテリアルフロー 2020年04月号

販売価格(税込):
1,980
関連カテゴリ:
マテリアルフロー > 2020年
特集//人手不足時代の実態と物流現場対策
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
近年,急速にトラック運賃の値上げが進んでいる背景には,我が国の構造的な人口減に起因する労働力不足からトラックドライバーが減少していることに加え,国家を挙げての働き方改革の流れの中で,トラックドライバーについても労働時間見直しの動きが加速していることが要因だ。そのため産業界には,長期安定的なドライバー確保の観点からも,適正な運賃への見直しと同時に,一層の効率化・省力化の取り組みを並行させ,過大なコスト増が発生しないアプローチが求められている。そこで今月号特集は,このたび(一社)日本マテリアルフロー研究センター[JMFI]が荷主と物流の双方に対して実施した初のトラック運賃値上げ実態調査の概要報告を紹介しつつ,同調査委員会のコアメンバーが参集。運賃値上げの現状と見通し,荷主への交渉方法等,重要な論点について繰り広げられた白熱の議論を収録。続けて,国交大臣が公示に向けて諮問している「標準的な運賃」について,国交省のキーマンを直撃,その狙いと実効性の確保に向けた取り組み方針について,リアルな本音を聞き出した。一方,現場の目線からは,独自のインテグレーションで既存倉庫作業のロボット化を推進し,人手不足時代を乗り切る方向に舵を切ったキムラユニティーの事例,さらに根本的な人口減の局面を打開するための「外国人労働者の活用」という選択肢に向け,我が国で長年にわたり顕著な成果を上げている人材派遣企業FPTの取り組みを紹介。様々な視点から,物流のサスティナビリティ実現に向けてのヒント満載でお届けする。(編集部)
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

■特集
[座談会/JMFI調査WG]
運賃値上げ対応調査で浮き彫り,荷主と物流事業者の“距離”
◎JMFI,初のトラック運賃値上げ実態調査報告

[国土交通省]
一般貨物自動車輸送の「標準運賃」,ドライバー不足解消の切り札に?
◎適正料金収受・適性給与で物流をサスティナブルに

[キムラユニティー ]
既存倉庫の改善に搬送用ロボット導入,レンタル含め独自にインテグレーション
◎TCD春日井物流センター

[FPTテクノジャパン ]
労働力不足の壁に風穴開ける?ベトナム人材活用という選択肢
◎オフショアを核に拡大続ける越No.1カンパニー

■企画
[旬のマテリアルフロー 182]
業界初の共同幹線輸送に挑むダブル連結トラック
◎(一社)全国物流ネットワーク協会/ヤマト運輸(株)/日本郵便(株)/日本郵便輸送(株)

[MFスポットライト]安田倉庫
IT機器のキッティングなど高度なサービスをワンストップで提供
◎好調続く「IT機器物流サービス」

[統計調査REPORT]
新型コロナウイルスの影響に関する緊急アンケート調査
◎帝国データバンク/日本ロジスティクスシステム協会

[展示会レポート]
国際物流総合展2020 ―INNOVATION EXPO―[前編]

■連載
[ロジスティクスセンター“きほんの き”]22
6.ロジスティクスセンターのシステムレイアウトデザイン(2)
◎ロジスティクスシステムコンサルタント/小柳浩二

[システムの眼Ⅱ]45
空港ピアノ
◎早稲田大学 名誉教授/高橋輝男

[5分で読める教養講座66 《おススメ書籍》ひとくちガイド]
世界史の真相は通貨で読み解ける~銀貨、紙幣、電子マネーは社会をどう変えたか(河出書房新社) 超ソロ社会~「独身大国・日本」の衝撃(PHP新書) 妻のトリセツ~平穏な家庭のために(講談社)
◎小泉事務所 代表/小泉 豊
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。