現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • マテリアルフロープラス トップ
  • NEW
商品コード:
144

月刊マテリアルフロー 2018年3月号

販売価格(税込):
1,944
関連カテゴリ:
マテリアルフロー > 年間購読
マテリアルフロー > 2018年
特集//リテール・EC物流ホットトレンド
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
リテール物流では今や,通販・ECの加速度的伸張にリアル店舗側がECを連携して対抗する図式に加え,EC側でもリアル店舗を絡めた新展開を探るという,正逆両側からの「オムニチャネル化」が進展しつつある。ボーダレス化する両陣営とも,カナメとなる物流機能・仕組みの革新に励んでいるのが現状だ。
 そんな動きの中から,今回は大注目のジャパネットとマツモトキヨシの最新動向取材を皮切りに,物流事業者が外食・コンビニのコーヒーマシンのサプライチェーンを担う三井倉庫ロジスティクス,さらに2月に「コンビニ電子タグ1000億枚」構想達成に向け相次いで実施された実証実験レポートまで,ホットトレンドをお送りしよう。(編集部)
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

[ ジャパネットグループ]
「少品種多量物流」をサイズ切り分けで効率化,設置までの品質アップに挑む
●ビジネスモデル解説と市川物流センター現場ルポ

[ マツモトキヨシホールディングス]
リアルとネット融合,製配販連携,ラストワンマイル対応も視野に
●マツキヨが目指すIT・ロジスティクス戦略

[ 三井倉庫ロジスティクス]
コーヒーシステムズでサプライチェーン
統合ソリューション展開へ
●外食チェーン・CVS店舗運営支援の新提案

[ 実証実験レポート]
“コンビニ電子タグ1000億枚宣言”達成へ
各社が相次ぎ実証実験を展開

[ 旬のマテリアルフロー(157) ]
多頻度幹線輸送の新たな拠点
関西ゲートウェイ見学コースが一般公開
●ヤマトホールディングス

[ Interview ACADEMIA (11) ]
加速度的な人口減少にどう対応するか 生産性向上とダウンサイジング推進へ
●津田塾大学 森田 朗教授 ×
 日本マテリアルフロー研究センター 眞島良雄名誉所長

=================
FOCUS|物流ロボット最前線
=================
(*掲載はロボット・AGVとセンサ系に分け社名50音順)
[(1)オムロン]
“目”と“脳”を備えたモバイルロボット・LDシリーズ
[(2)西部電機]
ロボティクス・マテハンで物流現場のニーズを着実に解決
[(3)ダイヘン]
AIで最適経路を計画,“縦横無人”に走り回る「AI搬送ロボット」
[(4)東芝インフラシステムズ]
東芝のグループ技術力で自動荷降ろし・ピッキングの物流ロボット誕生
[(5)中西金属工業]
高密度保管と無人搬送に光る技術力,ROBO Carry Rackと低床AGV
[(6)日本電産シンポ]
搬送をもっと自由に,簡単に。「無人搬送台車」 S-CARTシリーズ
[(7)三菱ロジスネクスト]
レーザー誘導方式無人フォークリフト「PLATTER Auto(プラッターオート)」
[(8)イシダ]
我が国計測技術の先駆が挑む,バラ積み野菜の全自動移載計量
[(9)ジック]
光学部品と電子機器の融合,自動化の未来をセンサが切り拓く
==========================================
[WATCH ]
アジア・シームレス物流フォーラム(ASLF)2018
第3回 企画・実行委員が開催

[ JMFIニュース]
JMFI,新年賀詞交歓会・新春講演会を開催

[ MFレポート]
[1]第7回「アジア物流・海運会議」を開催
●香港貿易発展局と香港特区政府が共同主催
[2]無人走行ロボットフォークリフト“ROBO Fork 15”,本格展開開始!
●中西金属工業
[3]信頼築き共に中国市場へ展開,普格とタクテックが戦略的提携!
●タクテック
[4]働き方改革とシンクロする最新鋭機レッツノートSV7シリーズ誕生
●Panasonic
--------------------------------------------------------------------

[5分で読める教養講座 42<おススメ書籍>ひとくちガイド]
2025年の巨大市場書~インフラ老朽化が全産業のチャンスに変わる/
警察手帳~“超絶リアル”な巨大組織
●小泉事務所 代表/小泉 豊

[システムの眼Ⅱ]20 システムの評価
●早稲田大学 名誉教授/髙橋輝男

*「今だから語れる浅草演芸史」はお休みします
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。