[最新ニュース] 物流・生産拠点

大和ハウス、市川市の大型物流施設で特別案内会開催

2016/02/23

大和ハウス工業(株)は3月10日、5月に竣工予定の大型マルチテナント型物流センター「DPL市川」(千葉県市川市)の特別案内会を開催する。実際のスケールを体感できるほか、参加者からの質疑応答、個別商談会の時間も設ける。

DPL市川は、東京都心部から約15kmに位置し、最寄りとする湾岸の主要道路・東関東自動車道「湾岸市川IC」からは約1.5kmと首都圏向け配送拠点として最適な場所に位置する。また、近接の「高谷JCT」 には、2017年度中に東京外環自動車道の開通が予定されている。

建物は鉄筋コンクリート造(プレキャストコンクリート)の5階建てで、賃貸面積は6万8,769.48㎡(2万802.76坪)。各階にアクセスするランプウェイには、40ftコンテナ車や大型トラックの双方通行が可能な幅員を確保する。海側に隣接していることを考慮し、1階の倉庫床をグランドレベルから約4m高く設計。また免震構造を採用してBCP対策にも配慮した災害に対する安全性を向上させた。

●特別案内会の概要
日程:3月10日(木)
時間:第1回10:30~12:00
      第2回13:00~14:30
      第3回15:30~17:00
場所:DPL市川新築工事建設現場
      (千葉県市川市高谷新町6番4)

|↑一覧に戻る|