イベントガイド

展示会名
他社事例に学ぶ!「戦略的“物流ネットワーク見直し”から始める企業力強化」
開催期間

2016年10月25日

出展物

〜業態、業容、顧客環境、営業地域、物量の変化に相応した物流ネットワークの構築〜 

今般、多様化・複雑化が加速する物流現場において、さらなる効率化、精度向上に継続して取り組まれた結果、ある種の「行き着き感」を感じている企業様も多いと思います。

そのような中、企業戦略の観点から拠点の再配置などの“物流ネットワーク”分野の見直しは、得られる効果が遥かに高いと言われており、実際に見直しに取り組む企業様が増加しています。一方で、見直す範囲が多岐に渡る、どのように見直しを進めたらいいか分からない、など多数の課題があり、簡単には進められないのが現状かと思います。

今回“物流ネットワークの見直し”に焦点を当て、『戦略的“物流ネットワーク見直し”から始める企業力強化』と題したセミナーを開催します。ゲスト講演には、業務標準化や効率化など物流改革の実務経験を活かしてコンサルティングをされている日本ビジネスクリエイト社をお招きし、他社事例を交えてお話しいただきます。 

参加料は無料です。お気軽にご参加ください。 

▼プログラム
13:30〜14:00 受付

14:00〜15:30 ゲスト講演
戦略的“物流ネットワーク見直し”から始める企業力強化
株式会社日本ビジネスクリエイト
執行役員エグゼクティブコンサルタント 後藤一孝氏

内容:そもそも“物流ネットワーク見直し”とは何?/物流ネットワーク見直しがもたらす、これだけの効用。
    他社は既にこうやってる!/明日から始める、ネットワーク見直しによる効果創出の処方箋

(15:30〜15:40 休憩)

15:40〜16:20 最新ソリューションのご紹介
16:20〜16:30 質疑応答

会場/問合せ先

▼会場
イーソル株式会社 セミナールーム(ハーモニータワー22F)
東京メトロ丸ノ内線、都営大江戸線「中野坂上駅」より徒歩1分
※当日は会場まで直接お越しください。

▼申込み
http://www.esol.co.jp/seminar/seminar_103.html

▼問い合わせ先
イーソル株式会社 ロジスティクスエンジニアリング事業部
セミナー事務局(担当:野中)
TEL:03-5302-0670
FAX:03-5302-0671


展示会名
『日中通販ソリューション最新トレンド&注目事例セミナー』 〜大手通販(通販協)、宅配(ヤマト)、中国専門家…生の声を聴く〜
開催期間

2016年9月14日(木)

出展物

世界最大の市場である中国では現在、通販市場が急速に拡大しています。
世界中から商品を仕入れて成長中です。

本セミナーは中国の専門家を招き、中国通販・物流市場・支援物流技術の
 真相に迫るとともに、日本の先端通販企業、通販物流支援物流サービスを
併せてご紹介。生の声を聴くまたとない機会です。

ぜひこの機会に最新情報をゲットしてください!


◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
プログラム 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

■13:00〜13:05/主催側挨拶
----------------------------------------------------
一般社団法人マテリアルフロー研究センター 専務理事 小池 勉

■13:05〜13:55/基調講演(1)
----------------------------------------------------
「日本の通販業界における物流ニーズの高度化」
公益社団法人 日本通信販売協会(JADMA)副会長 佐々木 迅氏

■13:55〜14:45/基調講演(2)
----------------------------------------------------
「ヤマトグループバリューネットワーキング構想とEC市場への取り組み」
ヤマトロジスティクス(株) 取締役執行役員 池田 隆氏

(14:45〜14:55 休憩)

■14:55〜16:15/中国通販市場(1)-物流高度化
----------------------------------------------------
「中国通販市場及び物流自動化取込事例と設備の紹介」
徳馬(DAMON)物流科技 部長  楊 浩氏

※中国語→日本語・逐次通訳

■16:15〜16:45/中国通販市場(2)-越境Eビジネス
----------------------------------------------------
「日中越境Eビジネスについて」
中国倉儲与配送協会 日本代表 謝 建国氏

     < 受講申込みはこちら! ⇒ http://goo.gl/R4mzbc >

会場/問合せ先

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
日 時:2016年9月14日(水)13:00〜16:50 (12:40より受付開始) 
会 場:東京ビッグサイト 国際会議棟605
(〒135-0063東京都江東区有明3-11-1) 
参加料:無料
定 員:120名様(先着順にて定員となり次第締め切り)
主 催:(一社)日本マテリアルフロー研究センター
共 催:中国倉儲与配送協会
後 援:(株)流通研究社


     < 受講申込みはこちら! ⇒ http://goo.gl/R4mzbc >

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お問い合わせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆
(株)流通研究社 海外事業部(担当・謝)
TEL.03-3988-2661  Email  aguo158@yahoo.co.jp


展示会名
日本ユニシス / 最先端のロジスティクス・エンジニアリング
開催期間

2016年8月31日(水)

出展物

昨今は多様化、複雑化した中での低成長時代、さらには少子高齢化が進展し、企業経営においては厳しい状況が継続される環境であり、かかる状況下で新しいビジネススキームや付加価値を創出する企業も存在している。
本セミナーでは勝ち残るための新しい経営視点を提起し、「コスト削減」による利益追求の具体的方策を紹介する。

■開催概要
日   時:2016年8月31日(水) 14:00〜17:00(13:30受付開始) 
参加費:無料(事前登録制)
定   員:30名(定員になり次第締め切り)
対   象:卸売業様および倉庫業
主   催:日本ユニシス株式会社


■プログラム

<14:00〜14:05>
ご挨拶
 ◇日本ユニシス株式会社

<14:05〜15:15>
Session1:物流を科学する 〜最先端のロジスティクス・エンジニアリング〜
 ◇九州工業大学 情報工学部 客員教授KXEコーディネーター 滝澤 千之 氏

次世代最先端ロジスティクスエンジニアリングにおける最適な投資生産性、稼動生産性実現の方向性とその具体的な方法を紹介する。生産性の相違発生の要因の解析手法も紹介する。この原理が実践できれば、業界トップのローコストオペレーションが可能となる。

<15:15〜15:25>
休憩

<15:25〜15:45>
Session2:今後の企業競争のキーファクター〜経営工学の基本と科学的エンジニアリング〜
 ◇九州工業大学 情報工学部 客員教授KXEコーディネーター 滝澤 千之 氏

産学連携によるロジスティクス関連ロボットや店舗でのサービス関連ロボットの開発の現状を説明する。

<15:45〜16:00>
休憩

<16:00〜16:50>
Session3:攻めのIT投資
 ◇日本ユニシス株式会社 インダストリサービス第一事業部 戦略ビジネス推進部
   コンサルタントマネージャー 上岡 恵子 氏

     【講師プロフィール】全日本能率連盟主催 第67回全国能率大会「全日本能率連盟賞」受賞

経営戦略を実現する手段でもあるICT投資だが、効果との関連付けは非常に難しいのが現状。このニーズに応えるために開発した枠組みから、卸業に必要な(1)品揃え、(2)スピーディーなお届け、(3)ローコスト化の3点についてのITの使い方を紹介する。

<16:50〜17:00>
質疑応答

会場/問合せ先

■会場:日本ユニシス株式会社 本社6階 プレゼンテーションルーム
   東京都江東区豊洲1-1-1

■お問い合わせ:日本ユニシス株式会社セミナー事務局
   TEL:0120-272-792(年末年始を除く平日9:00〜17:30)
   unisemi@ml.unisys.co.jp

■詳細
   https://evesys.unisys.co.jp/public/seminar/view/2740


展示会名
『BI×Rule Engine』で物流イノベーション/ ウイングアーク1st、フレームワークス、レッドハット
開催期間

2016年8月25日(木)

出展物

■セミナー概要

紹介製品:Dr.Sum EAMotionBoard

輸送の小ロット化に伴う人件費の高騰や輸送コストの増加、納入時間指定の厳格化などに伴い、3PL(物流一括請負管理)の流れから、物流の最適化・効率化をはかろうとする動きが活発化してきている。その一方で出荷指示〜ピッキング〜配送〜納品に至るまでのそれぞれの業務現場ごとの分析には至っておらず、コストダウンを意識した物流業者選定や作業指示が行われているケースも多く見受けられる。    
本セミナーでは、各業務現場とその現状にフォーカスをあて、トレンドであるIoTを活かした業務効率、業務改善手法について、事例を交えて紹介する。    

■セミナー内容

<14:30〜15:20>
IoT時代のロジスティクスとは

省人化が避けられない現実となり、物流現場でも大きな変化の兆しが現れてきている。また従来の感覚的な判断や意志決定ではもはや効率化は限界に近づいており、データの重要性がますます高まっている。クラウド環境が整備され、IoT時代に移りつつある中で、IoTがロジスティクスにもたらす影響と効果について、今年開催しているオープンデータコンテストの概要を交えながら解説する。    

◇講師:株式会社フレームワークス
     取締役 兼 ソリューション本部 本部長
     藁科 譲 氏

<15:30〜16:20>
ルールエンジンが支える物流のイノベーション

レッドハットではルールエンジン(BRMS)を中心として、物流に対するソリューションを提供している。IoTはもちろんのこと、その先の人工知能を活用した計画系ソリューションも効果を上げ始めている。物流を支えるITとして必須であるルールエンジンの紹介と、それを使用した事例を紹介する。    

◇講師:レッドハット株式会社 テクニカルセールス本部
     プリンシパルソリューションアーキテクト
     BRMSエバンジェリスト
     梅野 昌彦 氏

<16:30〜17:15>
BIを活用したリアルタイム分析の活用方法とその効果

数あるBIベンダーの中でも、ウィングアートは早くからIoT分野でのBI活用について多くの企業とディスカションを重ね、活用に向けて様々な取り組みを続けてきている。本セッションでは、製品を活用した物流業での"リアルタイム分析"についての活用方法と効果と、また現在IoT関連での取り組みについて、デモンストレーションを交え紹介する。    

◇講師:ウイングアーク1st株式会社
     営業本部 ビジネスデベロップメント統括部
     GTM推進部 副部長
     大畠 幸男 氏

<17:15〜17:45>
質疑応答


■開催日:2016年8月25日(木)
■時   間:14:30〜17:45(開場14:00)
■受講料:無料
■定   員:50名(事前登録制)

会場/問合せ先

■会場:ウイングアーク1st株式会社 本社21F セミナールーム
    〒150-0031 東京都 渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー21階
    TEL:03-5962-7304

■お問合わせ:ウイングアーク1st株式会社 セミナー事務局
    TEL:03-5962-7304 FAX:03-5962-7301
    marke@wingarc.com
    〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー14階

■お申込み詳細
https://info.wingarc.com/public/seminar/view/2014


展示会名
日通総合研究所 / 物流現場、プレイングマネジャーのためのストレスマネジメント講座
開催期間

2016年8月23日(火)

出展物

物流現場のマネジャーや担当者は、市場要求に応えるべく日々様々なタスクを並行して行っている。また、十分な人的リソースが揃わないのが現状で、結果、超多忙となり大きなストレスを抱えるリスクが考えられる。本講座では、自分自身とメンバーに対する『ストレスマネジメント』のポイントを体系的に学び、日常に取り入れられる対応策を身につける。

<対象者>
ストレスマネジメントについて、体系的に学んでみたい方
仕事上でストレスを感じることが多く、セルフケアを学びたい方
チームを管理しており、メンバーのストレス状態が気になる方
自分やチームを活性化するためにできることを学びたい方

        
<開催概要>        
日時:2016年8月23日(火) 13:00〜17:30(受付12:30〜)
会場:日本通運本社ビル 3階 会議室ABC
    東京都港区東新橋1-9-3
参加費:1名様/22,000円(税込)
定員:50名(最少開催人数:20名)
申込〆切:2016年8月19日(金) 13:00

<セミナー内容>
●13:00〜13:30
  オリエンテーション

●13:30〜14:30
  [1]自分のストレスマネジメント    
   ストレスに関する日本の産業の現状
   ストレスにより生じた問題事例
   ストレスマネジメントの考え方
   個人におけるストレスマネジメント〜自分自身のストレス状況の分析と対策

●14:40〜15:40
  [2]チームのストレスマネジメント    
   職場におけるストレスマネジメント
   リーダーに求められる役割
   1次予防、2次予防のポイント〜職場のストレス状況の分析と対策

●15:50〜17:00
  [3]チームを元気にするコミュニケーション    
   アサーション(メンバーへ指導する際など、頭ごなしや遠回しではない、適切な「伝え方」のスキル)

●17:00〜17:30
  [4]まとめと質疑応答


【講師】
アイシンク株式会社  丸山 奈緒子(まるやま なおこ)

出版社での編集者を経て、アイシンクに入社。心理学をベースにしたヒューマンスキル系講座を開発・講師担当。ストレスマネジメント、アサーション、コーチング、交流分析、ファシリテーション等、PMのニーズに即した講座を提案している。
講座では、心理学のエッセンスを盛り込みつつ、実務と結びつけてわかりやすく解説。受講生を笑いに巻き込むテンポのよいファシリテーションも人気を博している。
日本健康心理学会認定 専門健康心理士、米国PMI認定PMPR、東京大学特別講師

会場/問合せ先

<お申し込み・お問い合わせ>
■ロジゼミ事務局担当:山内
   〒105-8322 東京都港区東新橋1-9-3
   株式会社日通総合研究所
   電話:03-6251-3279(平日10時〜18時)
   FAX:03-6251-6450

■詳細
   https://www.nittsu-soken.co.jp/seminar/archives/semi92.html


展示会名
物流系5社主催 / 2016年物流戦略セミナー
開催期間

2016年8月22日(月)

出展物

〜“つながる物流現場”Logistics 4.0の取組み 〜
株式会社シーイーシーは、株式会社サトーなど4社と共催でセミナーを開催する。

製造業における「Industry 4.0」は物流業界にも波紋を投げかけ「物流革命 Logistics 4.0」が話題となっているが、その背景にある「省人化」「標準化」「戦略的投資判断」に対してシーイーシーでは一社完結ではなく、パートナーシップをもって取り組んでいる。

その答えのひとつが今回開催する「2016年物流戦略セミナー “つながる物流現場” Logistics 4.0」。共催各社が取り組み事例や改善のためにソリューションについて発表する。


■セミナー概要
 日時:2016年8月22日(月) 13:30〜16:00(13:00受付開始)
 定員:50名
 参加費:無料

■主催    
 旭硝子株式会社
 株式会社MUJIN
 株式会社インフォセンス
 株式会社サトー
 株式会社シーイーシー


■スケジュール
13:00 受付開始

13:30-13:35 ご挨拶

13:35-13:50
 Logistics 4.0(省人化・標準化・戦略的投資)への取組み
 株式会社シーイーシー

13:50-14:10
  「スマートロガー」旭硝子流IE改革への取組みと今後の展望 
 旭硝子株式会社

14:10-14:40
  「ピックワーカー」 
 バラ積みピッキングシステムの次世代版を開発 ティーチング不要、ライン実装3週間

 株式会社MUJIN

14:40-14:50 休憩

14:50-15:20
  「ZIZAIA WMS」 自在に対応する「倉庫管理システム」 
 株式会社インフォセンス

15:20-15:50    
  「Visual Warehouse」 作業動線の見える化・最適化でピッキング効率を改善!
 株式会社サトー

15:50-16:00 アンケートのお願い、終了挨拶

会場/問合せ先

■会場    
 株式会社シーイーシー 恵比寿本社セミナールーム
 http://www.cec-ltd.co.jp/corporate/office/ebisu.html

■お問い合わせ    
 株式会社シーイーシー
 インダストリーオートメーションビジネスグループ 第一営業部
 セミナー事務局 担当:石川(イシカワ)

 Email:marketing@cec-ltd.co.jp 
 TEL:03-5789-2587

■お申込み詳細    
 http://www.cec-ltd.co.jp/seminar_event/2016/08/01/7165/


展示会名
BtoBのECサイトで売上アップ! カート・決済・物流セミナー
開催期間

2016年8月3日(水)

出展物

■プログラム
<第1部>    
BtoBもWEB受注がトレンド! 成功するECサイトの進め方

なにかと話題の尽きないEコマースだが、本セミナーでは最近注目されているBtoB(企業間取引)のEコマースについて解説する。すでに200社以上が導入し10万を超える事業者が発注をおこなっている「BカートASP」から見た、BtoBのECサイトを成功させるために押さえておくべきポイントを簡単わかりやすく紹介。

講師:株式会社Dai 営業統括マネージャー 鵜飼 智史 氏
----------------------------------------------------------
国内最大級のメディアを企画/運営していたことから、WEBマーケティングをはじめ、飲食・サービス・教育・介護・流通など幅広い知識と経験を持つ。現在は、BtoBコマースの第一人者として年間100社を超える業務改善や業績アップを支援し、全国規模でのセミナー活動や社外勉強会をこなし、BtoBのオンライン化に奮闘している。


<第2部>    
BtoB ECにおける後払いの重要性
〜後払いがBtoBサイトの売上を拡大させるメカニズムとは〜

BtoBサイトへの後払い導入は、売上拡大を図る有効な手段だと考えている。しかし、導入する事業者はまだ少ないのが現状である。本セミナーでは後払い導入が売上拡大をもたらすメカニズムとその一方で導入がなかなか進まない理由について解説する。

講師:株式会社ラクーン Paid事業推進部 小俣 淳 氏
----------------------------------------------------------
学生時代にアルバイトとしてラクーンに入社。同社が運営する卸サイト「スーパーデリバリー」にて小売店のサポート業務をおこなう。2006年に正社員として入社後は、スーパーデリバリーに出展している企業の売上拡大を目的としたコンサルティング業務に約6年間従事。現在は決済サービス「Paid(ペイド)」の営業担当としてBtoBサイトを始める企業に、後払い決済導入の重要性を訴えている。


<第3部>    
IoT時代のロジスティクスとは
〜物流を制する者はビジネスを制する〜

物流を制する者はビジネスを制する、と言われるように物流はビジネスのインフラとして重要度が増している。IoT時代に移りつつある最近の動向の中で、IoTがロジスティクスにもたらす影響と効果について、概論と実際の取り組みを交えながら解説する。

講師:株式会社フレームワークス 取締役 藁科 譲 氏
----------------------------------------------------------
2000年に同社入社。多岐にわたる業界に向けたWMSと物流コンサルティングの営業・提案活動に従事。営業・提案活動の傍ら、ユーザーニーズに適応したソリューションの企画やマーケティング活動も行う。導入効果がお客様のゴールであることを念頭におき、日々物流のIT化推進に取り組んでいる。


■開催概要
開催日:2016年8月3日(水)
時 間:14:00〜17:00
参加費:無料
定 員:40名(先着順)

会場/問合せ先

■会場
大手町サンケイプラザ202号室

〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2 大手町サンケイプラザビル

■最寄り駅
丸の内線・半蔵門線・千代田線・東西線・都営三田線
各線「大手町駅」下車、A4・E1出口直結

■詳細/申込み
https://bcart.jp/seminar/b2b20160803/


展示会名
シーネット / WMS入門セミナー
開催期間

2016年7月28日(木)

出展物

シーネットでは物流業務に携わる新入社員向けのWMS入門セミナーを開催する。
「WMSで何ができるの?」という基礎知識はもちろん、25年以上にわたり物流一筋で培ってきたノウハウを活かし、研修や書籍では学びきれない現場での活用事例や、実際の導入効果などを学ぶ。また、番外編として、物流業務改善に役立つ最新技術も紹介する。

<イベント詳細>

日時: 2016年7月28日(木) 10:00〜12:00

定員: 20名

<プログラム>

9:45 受付開始

10:00〜10:30 会社紹介・製品紹介

 WMS入門/基礎編 〜WMSの役割と機能〜
 株式会社シーネット 営業本部 営業企画グループ
 千葉 拓 氏

 WMSは物流倉庫ではなぜ必要なシステムなのか、WMSの役割とその機能について解説する。

10:30〜11:00 製品紹介

 WMS入門/応用編 〜WMSの導入事例と導入効果〜
 株式会社シーネット 営業本部 第二営業部
 横川 洸司 氏

 「実際の現場ではWMSはどのように活用しているの?」「WMS導入で物流現場はどう変わるの?」などの疑問に応えるべく、導入事例や導入効果などを解説。

11:00〜11:10 休憩

11:10〜11:40 製品紹介

 WMS入門/番外編 〜物流現場改善ツール、音声認識システム・監視カメラのご紹介〜
 株式会社シーネット コネクト サービス 営業部
 島 静香 氏

 音声認識システムを使ったピッキングや、作業状況把握や作業品質チェックするクラウド型監視カメラなど、物流現場を改善する最先端技術を紹介する。

11:40〜 質疑応答及び個別相談、デモンストレーション

会場/問合せ先

<場所> トスラブ山王健保会館 2F会議室
      東京都港区赤坂2-5-6
         03-5570-1803(代)
  
<地図> https://www.google.com/maps/d/viewer?dg=feature&msa=0&mid=1yEg-lQvODSg-OhiMsKHFmTy41y8
          溜池山王駅徒歩3分

<詳細> http://www.cross-docking.com/events/20160728/


展示会名
ロジザード東京国際セミナー 2016夏
開催期間

2016年7月27日(水)

出展物

※ 好評につき、定員数拡大。120名まで

●セミナー概要
[開催日] 2016年7月27日(水)
[時間] 14:00-16:00
[定員] 30名⇒120名 に定員拡大

[受講料] 3,240円(税込) ※2016年6月30日までに申し込みの場合は無料


●プログラム
[第1部] 14:05-15:05
講演内容:「インバウンド、越境EC最新攻略法」
講師:インタセクト・コミュニケーションズ株式会社

       営業統括部 道明 翔太氏

今が旬の中国人向けビジネス。
実際に中国市場で成功している店舗や通販企業はどのようなことをやっているのか、成 功事例を用いて、誰でもわかりやすく理解できるように中国向けビジネスの最前線を伝 える。

[第2部] 15:15-15:55
講演内容:「ロジザードZEROの海外展開と活用シーン」
講師:ロジザード株式会社
       企画営業部部長 柿野 充洋

全アジアで本格展開を開始している倉庫管理システムの決定版ロジザードZERO。中国や東南アジアにおける最新状況や、その利用シーンについて伝える。

●講師プロフィール
インタセクト・コミュニケーションズ株式会社
営業統括部 道明 翔太 氏
--------------------------------------------------------------------------
化粧品、健康食品に特化したASP通販システム販売を経て、2016年4月に「日本の良いものを無くしたくない」という思いから海外進出支援に定評があるインタセクト・コミュ ニケーションズに入社。
中国向け越境EC、インバウンド事業の分野の最前線で最新情報を次々に吸収している。
前職で得た知識を活かし、顧客の消費行動からプロモーションを企画提案することに定 評がある。
 
ロジザード株式会社
企画営業部部長 柿野 充洋 氏
--------------------------------------------------------------------------
2005年入社。黎明期からロジザードの普及に文字通り東奔西走。そのかたわら各地で講演を行うとともに業界メディアへの寄稿もこなしてきた。
ロジザードZEROの開発にも参画。2015年7月より現職。ロジザードのサービスの海外展 開に情熱を注ぐ。
 

会場/問合せ先

[会場] 東京都港区赤坂2-5-6 山王健保会館
[詳細・お申し込み] http://www.logizard.co.jp/seminars/160727tokyo/


展示会名
JMAアジア共・進化シンポジウム2016
開催期間

7月26日(火)

出展物

(一社)日本能率協会アジア共・進化センターは7月26日(火)に、「JMAアジア共・進化シンポジウム2016」をイイノホール&カンファレンス(東京都千代田区)で開催する。

同シンポジウムは、中国経済のマクロ的視点、そして近年いわゆる「爆買い」と呼ばれるインバウンド消費を上回る1兆円規模の新市場として注目が集まる「中国越境EC」の話題を中心に講演やパネル討議を行う。中国消費者の意識変化をどうとらえ、いかにビジネスチャンスにつなげるかを考える場となる予定。

講師陣には、前伊藤忠商事会長で中国大使を務めた経験も持つ丹羽宇一郎氏、アリババグループ副社長の孫炯氏ら中国ビジネスに精通した有識者を迎える。

プログラム
13:00 主催者挨拶

13:05 来賓挨拶【逐次通訳】
中華人民共和国 駐日本国大使館 経済商務処 参事官 景 春海

13:10 基調講演「グローバリゼーションの中での日中関係と日本のこれから」
       元中華人民共和国 駐箚特命全権大使/前伊藤忠商事株式会社 取締役会長/
       早稲田大学 特命教授/日中友好協会 会長 丹羽 宇一郎

14:10 講演「第13次5カ年計画から見える日系企業の成長戦略」
        マイツグループ CEO 池田 博義
--------------------------------------------------------
<特別パネルディスカッション>
中国経済減速下、日系企業はいかに勝ち抜くか?
〜序章は終わり、いよいよ本格的に動き出す消費者13 億人の超巨大市場〜

15:10 講演(1)「中国の消費者意識変化と越境ECがもたらす日本企業のビジネスチャンス」
       特別ゲストパネラー Alibaba Group 副社長 孫 炯

16:00 講演(2) 「ラオックスにおける越境ECの取組みと今後の展望」
       パネラー ラオックス株式会社 執行役員 海外事業本部長 兼
       ラオックス(上海)商貿有限公司 総経理 傅禄永

16:50 講演(3) 「『爆買い』中国人に売る方法」
       パネラー 中国市場戦略研究所 代表取締役 徐 向東

17:30 質疑応答・パネルディスカッション
--------------------------------------------------------
18:00〜19:00 名刺交換会
※パネラー・モデラーおよび関係者と聴講者との交流を目的とした名刺交換会


開催概要
名 称:JMA アジア共・進化シンポジウム2016
会 期:2016年7月26(火)13:00〜18:00 (名刺交換会は18:00〜19:00)    ¥
主 催:一般社団法人日本能率協会アジア共・進化センター
募集人数:200名
参 加 料:会員:37,000円/1人、会員外:42,000円/1人
※税抜価格、会員とは日本能率協会の正会員を指す

申込方法
公式ホームページ ( http://www.jma.or.jp/asia/) からの事前申込制

 

会場/問合せ先

会 場
イイノホール&カンファレンス Room A (名刺交換会はRoom B)
 アクセス 
https://www.iino.co.jp/hall/access/

問い合わせ
一般社団法人日本能率協会 アジア共・進化センター(担当:上沖)

〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-2-2 住友商事竹橋ビル14階
TEL: 03-3434-0998 / FAX: 03-3434-8076
E-mail: asia@jma.or.jp
ホームページ: http://www.jma.or.jp/asia/


月刊マテリアルフロー
アジアンシムレス物流フォーラム2017